カテゴリ:東京( 11 )

 

夜景

みなさま こんばんはー

えー・・昨日、また『ホーリー・モーターズ』を観てきました(^^)
やっぱりいい!
初回は「???」という感じでハラハラして観ましたが、
今回はじっくりと映像の美しさ、ドニ・ラヴァンの体の動きなどを観れました
レオス・カラックスは本当に素晴らしい映像作家であり監督だと思います



スカイツリーからの夜景です。明るい・・
左奥の方に東京タワーが写っていますが、わかるかな?

f0184289_2336187.jpg

[PR]

by fotobella | 2013-05-29 23:38 | 東京  

Sky tree

みなさま こんばんは☆
札幌は寒い・・・
久しぶりに、東京に行っていました(^^)
行くまでは「面倒くさい~」というわたしですが(荷造りが苦手)、
行けばやっぱり楽しいのですよね



とりあえず、明日からまた仕事なのでこの辺で

f0184289_0121120.jpg

[PR]

by fotobella | 2013-05-21 00:14 | 東京  

Tokyo

f0184289_23411315.jpg


*

みなさま こんばんは~☆
こちら札幌、今日はとっても寒かったです~(><)
ああ、腰まで隠れるコートが欲しい・・
セールまであと少し、我慢するかぁ

東京の夕景です
まるでシュールレアリスムの絵のような空で、思わず何枚も撮ってしまいました
[PR]

by fotobella | 2011-12-01 23:41 | 東京  

シュールレアリスム展

みなさま こんにちは
今日は晴れたり曇ったり・・・

昨日は本当に久しぶりに美術館に行ってきました!
こんな遠出は久しぶりで、わくわくしました
(電車が心配で、あまり遠くまでは出かけられなかったのです)

昨日は春の嵐というかなんというか、風がびゅうびゅう吹いてるし
雨もしとしと降りましたが、それでも久しぶりの美術館は気分がよかったです^^



前回、国立新美術館を訪れたのは、『ゴッホ展』の時
TBSがスポンサーにいて、音声ガイドはあの安住アナだったという・・
おまけにテーマソングまであって、それは平井堅が歌ってる・・という
ものすごいイベントになっていて、グッズも信じられないくらいにたくさん売ってました

今回はメディアスポンサーとして日テレでしたが、
テーマソングとかなくてよかった・・
グッズはちょっと寂しいくらいに少なかったです
マン・レイ展の時くらいのグッズがあると、ちょうどいいんだけどな~

『シュールレアリスム展』

もともと、この時代の作品が大好きなわたし
キリコやら、ダリやら、ミロやら、デルボーやら、マグリットやら
まるで夢の世界を見ているような気持ちになるので大好きです
それは悪夢かもしれないし、ノスタルジックな気持ちにさせてくれるような物だったり

今回、へぇーと感心したのは、マックス・エルンストの面白さ
彼は実にいろんな絵を描いていまして
同じ人が描いたとは思えないくらいに違う
あまり上手じゃなかった絵が、晩年に近づくにつれ、上手になっていく
「ほぉ~、ここまでうまくなれるんだ!」と感動しました

ピカソやダリのように、ド天才で生まれるものもいれば、
ゴッホのように最後まであまり上手じゃないものもいて、
エルンストのように、だんだん上手になるものもいる・・
人ぞれぞれなんだなぁと、しみじみ思いました

そのほかには、マン・レイのシャープで気品ある写真作品や、
ピカソの恋人でもあった、ドラ・マールのドラマティックな写真作品(初めて見ました)、
日本ではあまり観る機会のない、マルセル・デュシャンの知的な作品もあり、
見ごたえ十分、1500円の入場料にも納得できる展覧会でしたヽ(´ー`)ノ
(前売りは1300円)



ゴッホ展の時もそうでしたが、展示の仕方がすごく凝っているし、
お金がかかっています
これはもう、プロの仕事としか思えません
学芸員のセンスで、ここまでできないような気がします

今回の会場は、モノトーンを基調とした展示室で
入り口からして、合わせ鏡が置いてあったり、凝った演出にうなりました
入る前から、わくわくしました^^

そもそも、この国立新美術館の建物自体が「非現実的」な空間で
そこからしてもう、わくわくするのですが・・・
カフェもあって、天井が高くて、気分が良かったです
地下のカフェなら、コーヒーは320円ですよ~
(セルフサービスです)

午前中に出かけて、お昼から観ましたが、その時間帯は空いていました
午後には、どわ~っと人が増えていました



夜は久しぶりの外食で、ピッツァを食べました
しみるような美味しさ・・・ピッツァって、なんでこんなに単純な調理法なのに美味しいの?
とりあえず、カロリーは考えないようにして食べました^^


f0184289_16261490.jpg
昨日のサクラ。咲いてるんだけど、曇ってるからなんだか冴えない(><)
[PR]

by fotobella | 2011-04-10 16:27 | 東京  

かわいい犬たち

みなさま こんばんは
今日は雨・・春はいずこ・・
雨が降るのは春が近いからかもしれないけど、ずいぶん寒いんじゃない?



連休は友達の家に遊びに行きました^^
そこにはかわいい犬が2匹もいまして
たわむれて、癒されました~かわいい・・

f0184289_2158756.jpg
カメラを向けても無関心?
人間の膝よりも、クッションや羽毛布団の上が好き


f0184289_21595627.jpg
絵にかいたようなトイプードル!つぶらな瞳ってこういうことよね!

とってもかわいくて、温かくて、動物っていいな~と改めて思うと同時に
動物を飼うことの責任の重さも感じました
うう~ん、ペットというのは、本当に飼い主にすべてを預けているのだなぁと
当たり前のことを思ったり
この2匹は性格も全然違っていて、そういうのも面白いですね^^
[PR]

by fotobella | 2011-03-22 22:07 | 東京  

雑記

みなさま こんにちは
少しだけ暖かい日々が続いています
春、なのかな?梅が咲いているのも見かけますね^^



昨日は久しぶりに町田へ
大学生の時から愛用しているマリークヮントのパウダー(おしろい)が切れそうだったので、
久しぶりにカウンターへ行きました
このパウダーは他を使ったことがないので、いいのか悪いのかよくわからない・・
マリークヮントのパウダーケースがかわいいから好き、というだけの気もします
1つ3000円で、わたしの場合2年くらい持ちます

マリーではカウンターがヒマそうだったら、
メイクを全部落として、フルメイクをしてくれます
メイクを落としたところを通行人に見られるのは、少し恥ずかしいけれど
ここで自己流以外のメイク・テクニックらしきものを勉強する機会にもなります

昨日は土曜日なのに、わたしが行った時には客0人・・
なので、当然のようにフルメイクをしてもらいました
なんだかよくわからないままに、何層も下地を塗りまくられました
これだけ土台をしっかり作ったら、そりゃ崩れないよなーと思います
そしてこんな面倒くさい工程を、朝の身支度の時間に取り入れるのは不可能です(きっぱり)

できあがりを見ると・・おおーこわいくらいに肌色が均一!
まつげ、ばちっ!眉、きりっ!
あのマスカラはよさそう・・(でも買わない)
「そうか、本気で手をかければ、ここらへんくらいまでは変われるんだな」と確認しました

マリーの雑貨も、わたしはすごく好きです^^



ごはんは、町田でよく行く『吉』というお好み焼き・鉄板焼きのお店
ここはとにかく安い!自分で焼くからでしょう
油もはねるし、着ていったものは全部においが付くけれど、
やけにリラックスできるので、気に入っています^^

昨日は「ねばねば玉(オクラとかめかぶとか)」、「牛すじ玉」、「焼きそば」を食べました
なんだかよくわからないジャンクな美味しさ・・完食しました~!

f0184289_171870.jpg
牛すじ玉。なるとの「の」の字がかわいい

f0184289_1712426.jpg
もうちょっとマヨネーズをきれいにかければよかったかな
[PR]

by fotobella | 2011-02-06 17:13 | 東京  

多摩センター散策


みなさま おはようございます
本日、神奈川は曇り・・
お願いだから、お休みの日は晴れてちょうだい(><)

先週の木曜日から、風邪をひいています
寝込むほどではなかったものの、
仕事に出かけたりしたので、なかなか治りません
あちこち出かけるわたしも悪いのですが
多摩センターに出かけた日も、咳・鼻水はでてました



せっかく多摩センターに出かけるなら、
なんかないかなーと検索してみると、
2つ面白いものを見つけました^^

多摩美術大学美術館
あの多摩美の施設らしく、入館料は300円
でも実際に行ってみると、卒業生と数人の賛助作家の版画展ということで無料でした
ちゃんと無料コインロッカーも設置されていて、3階建ての立派な建物でした
学費高いだけあるね・・

f0184289_10242595.jpg

ものすごい好立地!街の中心地にあります
もしかして多摩市は、文化事業に力を入れているのでしょうか?
(パルテノン多摩も、どどーんと中心にあるから)

版画展は結構な数を展示していて、見ごたえがありました
でもたくさん見ていても、「これは!」という作品は、
20枚のうち、1枚あるかないか、という感じでした
どの作品も綺麗にまとまっているのは確かなのですが、
「ああ、これは面白い、素敵だ」と思える作品は少ないものですね

多摩センターは新百合ヶ丘と似ていて、
すべてが真ん中に集まっている街で、ちょっと歩けばお店やらなにやら、
すぐにたどり着くことができます
そんなこともあり、ついついお買い物してしまいました^^

パルテノン多摩へ行く道のりで見かけたユニクロに入る・・
すごい人!ここでヒートテックのインナーと、ボア付きパーカを買う
(かなりでかい荷物になってしまう)
それから、毎年ブーツ用として靴の中敷きを愛用している「ダイソー」にも入る
うちの近くにはダイソーがなく、見かけたら買っておきたかった中敷きを4セット買う
わたしの足は22.5cmなので、ダイソーの子供用の中敷きがサイズぴったり!なのです^^
「一体何しに来たんだ・・」と思うけど、中敷き大事なんです

さらにネットで調べておいたもうひとつの場所に移る
東京都埋蔵文化センター
ここは縄文時代の土器や竪穴式住居を再現した庭(?)があるらしいってことで
行ってみることにしました。縄文好きとしては見逃せない!

で、見えてきたのがコレ
f0184289_1040362.jpg

誰もいなくて、ちょっと怖かったけど、せっかく来たから入る
すごい枯れ葉なんですよ~!でもこれ、わざとこうしているみたいでした
f0184289_1041465.jpg
歩くとサクサクと音がして楽しい

そしてコレ
f0184289_10414924.jpg
中にも入れます。暗くて怖かったけど、入りました

f0184289_10422186.jpg
これは冬、寒かっただろうなぁ・・と思わずにはいられない

野外の展示を観た後、室内展示も見てきました
ここも入館料は無料ですが、小さいながらに工夫が凝らしてあって面白かったです
たくさんの顔の土偶を並べてあって、「イケメンは誰?」と書いてあったり
(イケメンって、なかなか死語にならないですね)
縄文中期の頃の土器は、どうしてか左右対称に作られていなかったみたいです
このあたりにわたしは「日本人」としてのセンスを感じるのです
それは弥生人にはないもので、縄文人の力強さと、独特のセンスを感じます
ああ、やっぱり縄文って面白い・・

全てを見学し終わったら、夕方になっていたので
ここらのスーパーで晩御飯の食材を買おうと思い、駅前のスーパーへ
聞いたことのないスーパー(千歳屋)なんだけど、すごい人!
もうすでにユニクロで買ったものが幅を利かせてたので、ここでは最低限のお買い物にとどめる
いろいろ安かったのにな~残念!

最後にDHCに立ち寄り、久しぶりにアイシャドウを買う
安かったから買ったけど、昨日つけてみたらあまり似合ってなかった・・(がっかり)

早起きをすると、1日が長く感じます^^
充実した日曜日でした
小田急多摩線は電車が混まないし、いいですね
[PR]

by fotobella | 2010-11-23 11:31 | 東京  

自画像


みなさま こんにちは
本日、曇り時々雨・・でも洗濯ものを干してしまいました
適当なところで室内に取り込もう・・



日曜日、損保ジャパン東郷清児美術館で
『ウフィツィ美術館 自画像コレクション』
という展覧会を観てきました
わたしは新宿は苦手だけど、西新宿は結構好きです
特に週末は、がらーんとしていて、歩きやすいのです^^

さて、自画像
このコレクションを通してわかったのは
「自画像の描き方で、その人の性格が透けて見える」
ということでしょうか
なんとまあ、さまざまな自己の捉え方があるのだろう・・と感心しました
その中にいくつかの傾向があったので、挙げてみます

■傾向その1:自分を2~3割増し、美しく(カッコよく)描く
f0184289_1292123.jpg
うっそーこんな少女みたいな雰囲気なの?と疑惑が沸き起こる

■傾向その2:豪華な衣装、美しい室内装飾、身分をあらわすもの(メダルなど)等など、
        持ってるものを全部描き込む


■傾向その3:でかでかと自分を真ん中に描く
f0184289_1294268.jpg
気持ちはわからなくもないけど・・

■傾向その4:自己陶酔・ナルシスト・勘違い系
f0184289_1210361.jpg
これは「だまし絵」という説明書きがありましたが、いや、だまし絵っていうか・・
綺麗なお花の中からおっさんが出てくる絵を観て誰が喜ぶんだろう?


わたしが一番すごいな、やっぱり上手いな、と思ったのは
巨匠・レンブラントの自画像でした
50歳くらい(?)の頃のものらしく、妻も子も亡くし、
浪費の為に破産した頃の自画像ということで、
暗闇にぼんやりと浮かびあがるその表情は暗く、目は虚ろで、
何とも言えない表情・・
f0184289_12102822.jpg

渋い!

自分をよく見せようなんて、これっぽっちも思っていないのでしょう
実に客観的に自分を捉える事が出来る人なのだと思いました
哀しい自分に酔っている訳でもなさそうです

彫刻家・建築家として有名なベルニーニの肖像画も、
なかなか良かったです。器用な人なんだなーと思いました
奇をてらうこともなく、さらりと上手に描いてました
f0184289_12111248.jpg

2010年に描かれた作品として展示されていた
草間彌生さんの自画像
これはもう、ものすごいインパクトとエネルギーを感じました
目が離せない・・
現役芸術家として、力を見せつけていました
上手い・下手では語れない凄さ・凄み
画面から、もわーっと「気」が送られてくるような、そんな感じ
日本では稀有な存在です(いや世界的に見てもそうかな)

わたしが自画像を描くとしたら・・
どんな風に描こうかな



西新宿のイタリアンレストランにて(曇りだったので、ちょっと暗いのが残念)
f0184289_12171234.jpg

[PR]

by fotobella | 2010-11-17 12:22 | 東京  

教会とイルミネーション


みなさま こんばんは・・(←深夜なので小声のつもり)

今日はお天気に恵まれた祝日になりましたね
わたしはいつも水曜日はお休みなので、変わらないのですが・・
今日は目黒にある教会でコンサートを観てきました^^
教会音楽がメインのコンサートで、
これまた新しい世界を垣間見た気がしました
合唱団の歌声、パイプオルガンの音、すごく気持ちよかったです

教会に入った瞬間に思ったことは
「懐かしい香り!」
これはイタリアにいる頃に、立ち寄った教会がみな同じ香りがするので
記憶に焼きついた香りなのです
たぶん、ロウソクの香りなのだと思います

夏は涼むために、冬は暖をとるために、
イタリアでは何度も教会に入りました
ほとんど無宗教と言ってよいわたしですが、
そんなことは関係なく、教会はいつも歓迎してくれたように思います
(ミサやお葬式が無ければ、たいていは無人でした)

いつもはじっこの席に座って、
ステンドグラスがあれば眺めて、壁画や油絵、彫刻があれば眺めて・・
運がよければ、パイプオルガンの演奏を聴けることもありました

今日訪れた教会はプロテスタント系ということで、
派手な装飾はなかったのですが、とてもモダンで美しい空間でした
右側から入り込む光がとても綺麗でした^^

f0184289_0383348.jpg


★もうこんな季節★
[PR]

by fotobella | 2010-11-04 00:54 | 東京  

オペラ


みなさま こんにちは
今日はとても良いお天気ですね^^
やっぱりスカッと晴れ渡った空って、気持ちがいいです



さてさて、先日もブログで書いたとおり、
オペラ『カルメン』を観てきましたヽ(´ー`)ノ

このチケットをいただいた経緯は、
わたしの職場の社長(女性)が、以前お世話になった方から
このオペラのチケットを2枚頂いたそうです
しかしもう日も近いし、オペラなんて誰と行けば??ということで
職場の人たちに声をかけてたところ、
わたしが10日、都合がつくということで
白羽の矢が立った、ということです

結論からいえば・・
めっちゃ面白かった!
です

より楽しめるかと思って、前日にカルメンのストーリーを予習して行きました
この予習、していってよかったです!
カルメンはオペラ初心者にとって、
とてもわかりやすいストーリーでした
それに「聞いたことある!」という楽曲も多く、
これってカルメンからの曲なの!と驚きました

わたしはこれまでに2回しかオペラを観たことがないし、
しかもどちらもイタリアで観てるので、内容を深く理解したり、
あるいは余裕を持って観賞できた訳ではなかったのですが
今回はお初!日本で観ました^^
みなさん、オペラ上演中に字幕が出るって、知ってました??
これがもう、最高!便利!わかる!

どんな風なのかといいますと、
舞台の右端と左端に、縦型2列(2行ぶんの文字が表示できる)
の電光掲示板(?)みたいなのが立ててあり
そこに歌われている内容が、訳されて表示されるのです
素晴らしい~~~

席もS席だったので、歌手の表情も見えました(!)
アリアの場面では、緊張感があり、息をつめて観てしまう
アリアを聞くと、なぜか泣けてきました(ノ_・。)
すごいなぁ・・素敵だなぁ・・と感動しました
上演時間も長いのに、飽きることなく楽しめました

オーケストラは女性の指揮者!カッコいい~
オーチャードホールは初めて訪れましたが椅子も良いし、よかったです
舞台美術はちょっと、学芸会チックな感じもありましたが、
歌がすごいのであまり気になりませんでした

オペラって楽しいな!と思えたのは大きな収穫でした^^
はまるかも・・(高額チケットなだけに、危険)
他の人が演じるカルメンを観てみたいなって思いました

残念なのは会場を出た後、
渋谷の街が人だらけでまっすぐ歩けないこと(--)
ほんとにイヤだ・・・

それでもせっかく来たんだし、と思って
秋冬ものを見に、H&MとZARAに立ち寄って、
ZARAでブラウスを買いました
(なぜか半袖のを・・)

今年は新たに「これ面白い!」というものに
たくさん出会えた年かもしれません^^
(はやぶさとか、オペラとか、クリストファー・ノーラン監督とか)
嬉しいです



f0184289_12341134.jpg
   ZARAで買ったブラウス。これにカーキのパンツを合わせて着たいです^^

最近、めっきり風景の写真を撮らなくなりました
うーん・・・
[PR]

by fotobella | 2010-10-11 12:46 | 東京